Works

オーボエ属 製品

リード糸改善ビーズワックス

 

【特徴】

 該当部位の振動効率を上げた結果として、本品未使用時よりも息の通りがスムーズな感じ、チューブ径が太くなった感じがします。全体的に楽に鳴らすことが出来ます。

 

 

 

 

 

【製品解説】 

 リード糸部はその構造上、微量の息漏れや糸と糸との管体長手方向における結合力がほとんどないことなどによって、振動効率を大幅に下げてしまいます。そのため、一般的にリード製作者はビーズワックスや爪用トップコートなどを糸に付与することによってその問題を軽減させます。本品はそのような振動効率の低下抑制に加え、響きの充実度の観点から厳選したビーズワックスを主材にし、電位的特性の異なる2 種類のものを対応部位に使用します(本品緑色部と茶色部を使い分けします)。 

 一般的に、ビーズワックスは絹糸でリードを製作する際に用いられますが、本品はそのような使用方法に加え、ナイロン糸も含めた完成品リード全般に使用することを意図して成分配合を行っています。

 

【使用方法】

 以下、使用例です。絹糸の場合は糸でケーンを縛る前に対応部位にあらかじめ本品を塗布し、縛った後に再度以下の処理をすることをお勧めします。

 

1.本品茶色部を糸のケーン側の端より上半分の部位に適量を擦りつけます。

ビーズワックス2.jpg

 

 

2.本品緑色部を残りの下半分の部位に適量塗り付けます。

ビーズワックス3.jpg

 

 

3.付属の牛革をリードの糸巻部に右の写真のように当てます。

ビーズワックス4.jpg

 

 

4.そのままリードの糸巻部を挟み込んでいきます。

ビーズワックス5.jpg

 

 

5.右写真のようにしっかりと押さえます。

ビーズワックス6.jpg

 

 

6.しかっりと押さえたままリードを回転させて、糸の隙間に本品を塗り込みます。

ビーズワックス7.jpg

 

 

7.以上で本品の塗りつけの終了ですが、この上にさらにエナメルコーティングなどをしても構いません。(※NAGAMATSUエナメル活性剤の併用をお勧めします)

ビーズワックス8.jpg

 

原材料

ミツロウ、純金粉末、銅粉末、貝殻由来炭酸カルシウム、遠赤外線放射鉱物、植物抽出物、着色顔料、牛革( 塗付時使用)

 

※本品は長松管楽器研究所との共同開発品です。

 

内容量

2個1組(約15g)

 

価格

3,240円(税込)

 

送料

基本的にお客様にご負担いただいております。

 

製造者

廣瀬管楽器研究所

 

ご注文・お問い合わせは下記へ

Eメール info@hkk.works

電話/FAX 045-309-5430 (作業中は電話対応が出来ない場合があります)